人間のいるところ、かならず生活がある
学会最新情報

未分類

旧渡邊甚吉邸見学会のご案内

 

本学会の初代会長・今和次郎による本格的な建築装飾を実現させた旧渡邊甚吉邸(昭和九年竣工・港区白金台・元スリランカ大使館)の解体部材保管工事が決定しました。除却予定であったところ、幸運にも前田建設工業株式会社の英断により、同社による解体部材保管工事が実現しました。部材は将来の活用を目標として保管されます。保存再生活動史上としても有意義な状態に踏み込みました。
すでに解体工事の日程が決定しているため、急遽見学会を実施して公共の用としたいと前田建設から報告を受けましたので、併せて見学会についてもお知らせします。実施日は11月16日(金)、詳細と申し込みは下記リンクからお願いします。
https://maeda-arch-design.jp/news/watanaberesidence.html

会長 内田 青蔵

『生活学論叢』Vol.34への投稿論文を募集します

 

生活学論叢34号投稿募集案内のお知らせをアップいたしましたので、以下のリンク先よりご確認いただき、ふるって応募ください。

Vol34論叢投稿募集文

(参考)「生活学論叢」投稿規定

第5回日本生活学会博士論文賞の募集

 

日本生活学会会員各位

日本生活学会では、研究者の育成・支援と生活学の継承・発展を目的として、博士論文への奨励賞である「日本生活学会博士論文賞」を設置しております。
つきましては、第5回日本生活学会博士論文賞の募集を行います。資格は2018年4月1日現在の本会員です。また今回の審査対象は、2015年4月1日から2018年3月31日までに提出された博士論文とします。

規定をご確認のうえ、有資格者の方は、該当する論文1部、PDFファイル・ワードファイルなどの電子データ、推薦書、論文要旨、業績の概要並びに申込書を同封の上、選考委員会までお送りください。

詳細は以下のファイルをご参照ください。

【PDF版】2018第5回博士論文賞募集要項

【WORD版】2018第5回博士論文賞募集要項

「第26回早稲田まちづくりシンポジウム2018」開催のご案内

 

(学会員関連イベントのお知らせです)

早稲田大学では、例年7月に都市計画・まちづくりに関するシンポジウムを開催しており、今回で26回目を迎えます。本年度は「社会デザインと計画論の未来」と題して、7月15日(日)に開催することとなりました。ご関心をお持ちの方には是非ともご参加いただきたく、下記の通りご案内申し上げます。チラシはこちら(さらに…)

日本生活学会第45回研究発表大会が近づいてまいりました

 

日本生活学会 学会員各位

来る5月26日・27日に開催されます第45回大会の最新情報は特設サイトをご覧ください

特設サイト

第45回総会・公開シンポジウム・研究発表大会の事前申し込みの締切の延長のお知らせ

 

日本生活学会 会員各位

第45回大会の事前申し込みの締切を、5月14日(月)まで延長いたします。
振込用紙はお手元に届いた生活学論叢に同封されています。
事前申し込みへのご協力をお願いいたします。

大会の特設ウェブサイトに最新情報がありますのでご参照下さい。
https://lifology.mobile-methods.net/

(参考)総会・公開シンポジウム・研究発表大会のご案内

 

ロッテ財団・若手育成の助成金のお知らせ

 

ロッテ財団より若手育成の助成金のお知らせがまいりましたので、以下にお知らせいたします。

2019年度研究助成公募概要
2019年度募集要項 研究者育成助成
2019年度募集要項 奨励研究助成

公益財団法人ロッテ財団・研究助成事業のHP
http://www.lotte-isf.or.jp/promotion1.html

第45回研究発表大会特設ページを開設しました

 

第45回研究発表大会特設ページを開設しました。

大会の詳細はこちらからご覧ください。

第45回研究発表大会特設ページ

 

1 2 3 9 »

カテゴリー

  • facebook
PAGETOP
Copyright © 日本生活学会 All Rights Reserved.