人間のいるところ、かならず生活がある
生活学論叢

『生活学論叢 』創刊号 1996

 

論 文

 

聖ロレンソ祭に現れる「ウエスカ」像
-日常と祭りの生活空間を通して- 
竹中 宏子 東海大学大学院
都市祭礼における有志チ-ムの発生と機能
―その考現学的研究―
中野 紀和 成城大学大学院
東日本における阿波踊りの新展開
松平 誠 女子栄養大学栄養学部
戦時から戦後へかけての「戦争未亡人」の生活と意識
川口恵美子
あるヤマジ-女性のリザーブ生活史
-西オ-ストラリア州の先住民ヤマジ-の生活史的研究の試み
上橋菜穂子 女子栄養大学文化栄養学科
伝統的行事食・ハレ食にみる健康文化
太郎良裕子 ノ-トルダム清心女子大学家政学部
松平 誠  女子栄養大学栄養学部
明治期の特許家具にみる日本人の生活意識
from Folk to Filk
―「密猟的文化」あるいは草の根の創造的活動の可能性へむけて―
宮内 悊 拓殖大学工学部工業デザイン科
小林 義寛 東京電子専門学校
日本型リゾ-トの可能性
-農村リゾ-トと「グリ-ンストック」運動―
前田 弘 熊本大学

« 1 2 3 4
PAGETOP
Copyright © 日本生活学会 All Rights Reserved.