人間のいるところ、かならず生活がある

委員会組織

  • HOME »
  • 委員会組織

委員会組織

2020・2021年度常置委員会の構成と理事の役割分担
2020年4月1日~2022年3月31日 (◯印:委員長 委員長以下50音順 敬称略)
 

会 長

有末 賢(今和次郎賞選考委員兼務)

副会長

塩月 亮子(学術委員会担当・編集委員会担当・研究論文賞選考担当・博士論文賞選考担当)
高増 雅子(総務委員会担当・事業委員会担当・情報委員会担当)
 

総務委員会

理事会運営、庶務、財務、会計、事務局、等に関する事項
◯野村 知子 鈴木 涼太郎 高増 雅子 真鍋 陸太郎 余語 琢磨

編集委員会

学術論文集(『生活学論叢』)編集、査読、発行、「日本生活学会研究論文賞」等に関する事項
◯塩月 亮子(2020年度委員長) ◯祐成 保志(2021年度委員長)
高田 知和 出口 雅敏 和崎 春日

学術委員会

大会企画運営、研究企画(生活学の深化・普及啓発にかかる学会刊行物の編集企画)、「日本生活学会博士論文賞」等に関する事項
◯石川 初 加藤 文俊 黒石 いずみ 武田 俊輔 山村 崇 三好 恵真子

事業委員会

セミナー・シンポジウムの開催、他団体との交流、対社会的アピール等に関する事項
◯笠井 賢紀 秋野 晃司 内田 青蔵 大橋 香奈 真島 俊一 森栗 茂一

情報委員会

会員情報の収集管理、ホームページ・ニュースレターの制作等に関する事項
◯饗庭 伸 石川 初 笠井 賢紀 土居 浩
 

監 事

須崎 文代 濱 雄亮

 

生活学会コロナ特別研究委員会

黒石 いずみ

生活学ヘリテージ・プロジェクト

小川信子名誉会員の写真のデジタル保存
真島俊一

日本生活学会50周年記念事業検討委員会

日本生活学は、2022年9月29日に設立 50年の節目を迎える。2022年中の記念事業の具体的な内容を企画検討する
有末賢

 

 

update: 2021-7-21

PAGETOP
Copyright © 日本生活学会 All Rights Reserved.